鳥取の建築家 PLUS CASAのWEBサイトへようこそ!

鳥取の建築家 PLUS CASA HOME BASE

HOME BASE

倉庫リノベーション

これは私たちの自邸である。これまでは実家に両親と同居していた。しかしライフスタイルや価値観のまるで違う父が建てたその家は、私たちにとっていつまで経っても暮らしにくく愛着の持てるものではなかった。また事務所と家が離れていたことも不規則不定休な仕事と家事育児を両立する支障となっていた。さらに、豊かな暮らしを提唱し、人の住空間を考える立場にありながら、……(詳細を見る

WORKS PICKED UP

鳥取の建築家 PLUS CASA

case-My/T

昼と夜、上と下、今と未来。

4世代でお暮しの施主は「大家族の暮らしは気に入っているが、妻子5人で過ごす時間も持ちたい」と、実家に隣接する畑に新居を希望されました……(詳細を見る

鳥取の建築家 PLUS CASA

case-C/T

間取りよく、動を制す

婚約を交わした二人から、結婚後に暮らす家をと相談を受けました。敷地は智頭町の土地無償譲渡制度を利用し、地元に留まることができ……(詳細を見る

鳥取の建築家 PLUS CASA

case-C/T

大きな箱のような家

この住宅は、周囲に畑が広がるのどかな敷地に建っています。クライアントの要望は、「南北に光と風が通り抜ける、ゲートのような建築」……(詳細を見る

鳥取の建築家 PLUS CASA

case-T/S

これ、家ですか?

敷地は鳥取市内の低層住宅が建ち並ぶ、間口5.5m奥行42mの南北に長い形状。隣地の空地も将来建つ可能性を見据え、この敷地で外部に開く……(詳細を見る

鳥取の建築家 PLUS CASA

case-K/N

猫の家

「ヒトとネコとの快適な共存」がテーマの家です。クライアントが代弁するネコたちの要望をもとにキャットウォーク、キャットタワー、ネコ階段……(詳細を見る

鳥取の建築家 PLUS CASA

case-H/A

大きな庇のある家

敷地は北面接道の住宅地、既に南面と東面はふさがれ、西面もいずれそうなることは予想できました。クライアントの要望は大きく分けて……(詳細を見る

OTHER RECOMMENDATION

LATEST POSTS FROM STAFF BLOG

  • 2 case-Y/Tの引渡し 更新:2016年 8月 10日 - case-Y/Tが竣工しました。 均等に区画された分譲地、片側接道のためどの敷地も似たようなボリュームで建物が並んでいます。 廊下など出来る...
  • works-dp-homebase-06 architecturephoto.net 更新:2016年 6月 23日 - 建築・アート・デザインのメディア「architecturephoto.net」で倉庫リノベーション「HOME BASE」を紹介していただきま...
  • DSC_1404 CASE-M/Yの引渡し 更新:2016年 6月 10日 - リノベーションが完了しました。 外観は一度修繕されていたので今回は内部のみリノベーション。細かく仕切られた空間から緩やかに間仕切り、開放的な...