地域人

昨年山の紅葉が美しい頃、作家の森まゆみさんがPLUS CASA に来てくだり、その様子を、情報誌「地域人」第66号の連載「暮らすように町に泊まる」~鳥取のモノづくりと循環型社会~にて、ご紹介いただきました。
数々の著書や谷根千の活動はもちろんのこと、建築コンペの審査員なども務められた森さんに、「ここに住みたい」「サヴォア邸を思い出す」などと書いていただき、感激です!!

また私が智頭町の楽之、タルマーリー、明日の家の女性経営者と共に活動している町づくり団体「智頭やどり木協議会」の取組みについても詳しく書いて下さっています。

その他にも鳥取の魅力が多数紹介されていて、暮らすように鳥取に滞在したくなりますよ~。
是非、ご覧になってみてください。


おすすめ

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です