春の気配が、あちらこちらに感じられるようになってきました。
先日、県外に進学する次男の引越しが完了しました。子供の巣立ちが心配だし寂しいし…とナーバスになりやすい心境を、春の芽吹きや心地よい陽気が払拭してくれるように感じています。

広い部屋ではないので、事前に部屋を実測してコンセントの位置など確認。家具のレイアウトを図面化して引越しに挑んだのですが…
引越し当日、予定以上にマンガ本を持ち込んでいて、収納が足りず棚を買い足すことに!
限られたスペースに合う棚を見つけることが出来たので事なきを得ましたが、専門家なのに詰めが甘かった!と少々ショックを受けております。笑

子どもの進学や就職など、人生の分岐点でのそれぞれの決断。親として何が出来るのか?
何かをすることが正解なのか?何もしないことが正解なのか??
何気ない一言が、子どもにどんな影響を与えているのか?!
そんな事を考え出すと今までの雑で適当な子育てを猛反省し、もう一度子育てやり直せたらと焦る日々…
ただ今更どうすることも出来ないし、悩んでいても何も解決しない!!

いつ帰ってきても、変わらず心地良い場所がここにある。
彼らの故郷が元気であり続けるよう、彼らが当たり前だと思っているこの豊かな風景や環境を今のまま存続し守っていきたい。
ここで暮らす私たち大人が日々楽しく、そして未来を創造して過ごしていく。

小さなまちを元気にすることは、そんな些細だけど強い思いを繋げていく事ではないかと改めて思いました。
やること、やりたいことが沢山。いろいろ楽しみながら、ひとつひとつカタチにしていこう。

先週末、別件で行った京都は桜が咲き始めていました。
智頭の桜も、蕾が少し膨らんできました。開花が楽しみです。


おすすめ

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。