篭山登山

僕は食べることが大好きです。
間食も含めて毎日ついつい食べ過ぎてしまい、徐々に増え続けた体重は、ここ数年の最高記録を更新。周囲の後押しもあってダイエットを決意しました。
これまでも何度もダイエットを繰り返したので、成功するためには明確な目標が必要だと知っています。身軽になった自分を想像し、成功の暁には以前から体力不足を理由に断念していた、登山キャンプしようと目標に掲げました。そして食事制限と運動を続け、3ヶ月間で13kgのダイエットに成功。晴れて先日、智頭町内の籠山へ登山キャンプを決行しましたので、その時の写真を紹介します。

籠山は標高905.5m、登山口からの往復歩行距離7.6km、所要時間4時間の登山というよりはトレッキングを楽しむレベルの山です。

しかしキャンプするには、テント、寝具、食料などを詰め込んだ約15kgのザックを背負って登らなければなりません。(ほぼダイエット前の体重に逆戻りです。)

これが予想以上に足腰への負担になり、何度も引き返そうかと思いましたが、登り始めてから約3時間、やっとの思いで登頂することができました。

普段見上げている山から見下ろす智頭の町並みは、豊かな山間にひっそりと位置していて、町の面積の93%が山林というのがよくわかります。

天気が良ければ日本海まで見渡せ、もっと綺麗だったはずですが、3カ月のダイエットを乗り越え、15kgのザックを背負って3時間の登山の末に、この景色を見ていると思うと感無量でした。

中国山地に沈む夕陽を眺めたあと、山頂でのんびり一泊し、翌朝に筋肉痛と戦いながらゆっくり下山しました。
身近にこんないい山があって、いつでも気軽に登山を楽しめる。改めて恵まれた環境にいることに気付かされました。
そして下山後にザックを下ろし、再び身軽になった時、もうリバウンドとダイエットの繰り返しは終わりにしようと心に誓ったのでした。


あわせて読みたい

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です