薪アート打上げ

先日、お店の建具を開放して薪アートのパークレットユニットまでを1つの空間とし、制作の打上げを行いました。
前の道を通る人を宴に誘ったり、ユニット越しに声をかけてくれたり。
ユニットが程よい間仕切りになってくれるので、開放的過ぎないのも心地良かったです。
また昼間に本棚をメンテしていたら、ベンチに腰掛けたおばあさんから、「休憩できる場所が出来て嬉しい。本物の木が使ってあるのがいい。」と声をかけてもらい、しばらくベンチで世間話。するとまた前を通られたおばあさんが腰掛け、井戸端会議に参加することに!笑

それぞれの使い方、他人を空間へ巻き込んでいく感覚、人と人の距離感が楽しいです。

智頭河原町商店街パークレット、体感してみてください!

YANAGIYAさん、夜の営業は要予約です。

おすすめ

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です