薪ストーブの話

私たちが暮らす山陰地方では、冬季をいかに暖かく、かつ光熱費を抑えて過ごすことが出来るかが大きな課題です。

住宅の新築設計の際、暖かい家や冬に洗濯を干す場所の確保などのご要望は多く、薪ストーブ導入を検討されるクライアントも増加しています。

私たちも昨年、自邸である「HOME BASE」に薪ストーブを設置し、薪ストーブライフを楽しんでいます。薪ストーブから見える炎の揺らぎが、より生活の質を豊かにしてくれると感じています。


薪ストーブの前にカーミットチェアで寛ぐ至福の時間。ダッヂオーブンで焼きリンゴも

と同時に、薪ストーブを導入し長年使い続けるためには、それなりの覚悟が必要です。

薪ストーブユーザーとして、建築家としてメリット・デメリットを正確に伝え助言できる立場でありたいと考え、クライアントへのアンケートを実施し、「薪ストーブ導入を検討している方に読んでほしい、薪ストーブの話」という記事にまとめてみました。

薪ストーブの導入を検討されている方のお役に立てれば、幸いです。


あわせて読みたい

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です