case-K/U 工事進行中

空き家をセカンドハウスへリノベーションの現場は、大工さんが造作工事を進行中です。

キッチンはコンクリート製。智頭町の築135年古民家リノベーション楽之のコンクリート製カウンターを気に入ってもらい、採用となりました。
自由な形状なうえ、システムキッチンよりコストを抑えることが出来ます。
配筋が組まれた状態もカッコイイ!!完成が楽しみです。

敷地内の栗の木も実が大きくなって秋の気配が感じられる現場ですが…
未だ蚊が凄く多い!!
大工さんが、「仮設トイレに入ろうとしたら100匹くらい蚊がいて困りました~」なんて嘆かれていました。
蚊取り線香の煙を充満させ、作業に励んでもらっています。

完成のイメージCG、9月末には竣工予定。
今年の冬は、薪ストーブの周りでゆったりとした週末を楽しんでもらえる予定です。


あわせて読みたい

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です